スポンサーサイト


スポンサーサイト」の続きはこちら

11年のマンション供給、三菱地所レジデンスが首位 民間調査

メディアで報道されている、新築マンション、分譲マンション関連のニュースについて、書いていきます。不動産経済研究所(東京・新宿)が23日発表した2011年の全国マンション市場動向によると、企業別の供給戸数の首位は三菱地所レジデンスの5331戸だった。三菱地所レジデンスは三菱地所のマンション部門と藤和不動産が統合して11年初めに発足した。2位に野村不動産、3位に三井不動産レジデンシャルと続いた。11年の全国のマンショ...
11年のマンション供給、三菱地所レジデンスが首位 民間調査」の続きはこちら

長谷工、マンション住戸の設備からCO2排出を算出できるシステム

メディアで報道されている、新築マンション、分譲マンション関連のニュースについて、書いていきます。マンション施工大手の長谷工コーポレーションは1日、分譲マンション開発会社など向けに物件の住戸内の設備仕様に基づき、容易に二酸化炭素(CO2)排出量を算出できるシステムを開発したと発表した。開発会社が、新築物件の専有住戸の設備仕様を決める際に、給湯器や照明に省エネルギー型の製品を用いた場合にどの程度CO2...
長谷工、マンション住戸の設備からCO2排出を算出できるシステム」の続きはこちら

京成電鉄、育児配慮の新型マンション発売

メディアで報道されている、新築マンション、分譲マンション関連のニュースについて、書いていきます。京成電鉄は子どもの学習や親子間のコミュニケーションに配慮した、家族向けマンションの販売を今月中にも始める。子育てに適した住宅を選定する学研ネクスト(東京・品川)の認証を受けた。京成電鉄によると認証は県内のマンションで初めて。マンション販売が伸び悩む中、特色のある商品性を前面に販売増につなげる狙いだ。開発...
京成電鉄、育児配慮の新型マンション発売」の続きはこちら

湘南で最大級のマンション、大京が公開

メディアで報道されている、新築マンション、分譲マンション関連のニュースについて、書いていきます。大京は25日、神奈川県茅ケ崎市で建設中の大規模マンション「ライオンズ茅ケ崎ザ・アイランズ」を公開した。「湘南エリア」で最大級という総戸数828戸で、2つの街区のうちI街区(404戸)が9月22日に完成する。II街区(424戸)も来年9月の竣工予定。共用施設や防災備品の充実や地域企業・団体と連携したイベント開催なども...
湘南で最大級のマンション、大京が公開」の続きはこちら

伊藤忠都市開発のマンション、駐車場全台分に充電器 東京・世田谷で今月末発売

メディアで報道されている、新築マンション、分譲マンション関連のニュースについて、書いていきます。伊藤忠都市開発は30日、全駐車場で電気自動車の充電ができるようにしたマンションを7月末に発売すると発表した。43~71平方メートルの総戸数28戸のマンションで、駐車場を10台分用意。充電器にマンションのカギをかざし、個人認証して充電分の電気料金を世帯ごとに課金できるようにした。25日にモデルルームを開いた「クレヴィ...
伊藤忠都市開発のマンション、駐車場全台分に充電器 東京・世田谷で今月末発売」の続きはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。