スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://msnavi777.blog68.fc2.com/tb.php/5-a8b35185

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

買うvs賃貸徹底比較 どちらがお得?!(お金編)

子供の成長や老後の生活など、人生の節目において、誰もが気になるポイントは、
「借り続ける」か「買う」かではないでしょうか。

ココでは、新築マンション分譲マンションを購入した場合と賃貸で住み続けた場合を、
『お金』と『住み心地』の面で比較します。

参考にしてください。

まずはお金の面での比較です。
買うvs賃貸徹底比較 どちらがお得?!(住み心地編)はこちら

<お金の面での比較>
■家賃の支払いと住宅ローンの返済はどう違うの?
【購入】
購入当初は頭金や諸費用で負担が重く、その後も住宅ローン返済が続きますが、
必ず終わりがきます。完済後は住宅ローンの負担がなくなり、管理費固定資産税などの
負担のみになるので、その分老後は楽に暮らせます。
賃貸
賃貸に住み続ける限り、家賃は一生払い続ける必要があります。
定年退職後も支払いは続きます。生活のレベルに合わせて住み替えができる反面、
老後の年金生活の中から家賃を捻出する必要があります。

■転職や転勤があったときは?
【購入】
将来そのマンションに住まなくなった場合は、賃貸に出したり、売却したりできます。
ただ、いずれの場合も時間がかかったり、希望通りの金額にならない場合もあります。
賃貸
初期費用が比較的少ないので、住み替えたいときにすぐに実行できるのが賃貸の強み。
子供が増えるなどのライフスタイルの変化だけでなく、生活レベルの変化にも対応しやすい。

■車を持っている場合の駐車場代は?
【購入】
全住戸分の駐車場が敷地内にある場合は、敷地外よりも安い料金で借りられるケースが多い。
防犯カメラやカードキーなど、セキュリティに力をいれている物件も多い。
【賃貸】
賃貸住宅は敷地内に駐車スペースが十分にないケースも多い。
その際は敷地外に一般駐車場を借りる必要があるが、敷地内よりも負担が重いのが通常。

■もしも夫がなくなったらどうなるの?
【購入】
住宅ローンを借りると、団体信用生命保険にも入ることになるので、万が一夫がなくなっても、
その後は住宅ローンの支払いが免除されるので、住み替える必要はない。
【賃貸】
賃貸の場合は、家賃の支払いがなくなるわけではないので、もしもの場合に備えて、
死亡保障付の生命保険に入るなどが必要。


★1000万円安く新築マンション、分譲マンションを購入するポイントはこちら★
新築マンション分譲マンションを購入する際のポイント(このサイト内でよく読まれているページです)>
モデルルーム訪問時に聞きたい21の質問
新築マンションvs中古マンション徹底比較 どちらを買う?!
生命保険を見直して住宅ローンの繰上げ返済をしよう

一概に、どちらが良いとは言えませんが、ご自身で何に重きを置くのかを十分考えていただき、
購入か賃貸かを検討いただければと思います。

ご参考になりましたら、ぜひ下記リンクをクリックして、ランキング投票にご協力ください
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://msnavi777.blog68.fc2.com/tb.php/5-a8b35185

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。