スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://msnavi777.blog68.fc2.com/tb.php/65-37e71d5e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

長谷工、マンション住戸の設備からCO2排出を算出できるシステム

メディアで報道されている、新築マンション分譲マンション関連のニュースについて、書いていきます。

マンション施工大手の長谷工コーポレーションは1日、
分譲マンション開発会社など向けに物件の住戸内の設備仕様に基づき、
容易に二酸化炭素(CO2)排出量を算出できるシステムを開発したと発表した。
開発会社が、新築物件の専有住戸の設備仕様を決める際に、
給湯器や照明に省エネルギー型の製品を用いた場合にどの程度CO2削減効果があるかなどを検討しやすくする。

物件の専有住戸の備え付け設備にどんな省エネ性能の照明や給湯器を用いるかや壁の断熱性能などの種類を入力。その住戸で家族4人で生活した場合などと仮定しながら、CO2排出量や光熱費を算出していく仕組みだ。
その住戸で省エネ機器を採用しない場合のCO2排出量などと比較することで、
省エネ機器を採用することによるCO2削減効果を予想できる。
[2012/2/2付 日経産業新聞]

★1000万円安く新築分譲マンションを購入するポイントはこちら★
<新築分譲マンションを購入する際のポイント(このサイト内でよく読まれているページです)>
モデルルーム訪問時に聞きたい21の質問
新築マンションvs中古マンション徹底比較 どちらを買う?!
買うvs賃貸徹底比較 どちらがお得?!(お金編)
買うvs賃貸徹底比較 どちらがお得?!(住み心地編)
生命保険を見直して住宅ローンの繰上げ返済をしよう

売主にとっては、物件の省エネ性能を、数値で語れるようになり、
販売促進にも活かせそうですね!

ご参考になりましたら、ぜひ下記リンクをクリックして、ランキング投票にご協力ください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://msnavi777.blog68.fc2.com/tb.php/65-37e71d5e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。