スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://msnavi777.blog68.fc2.com/tb.php/66-1b4298d9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

11年のマンション供給、三菱地所レジデンスが首位 民間調査

メディアで報道されている、新築マンション分譲マンション関連のニュースについて、書いていきます。

不動産経済研究所(東京・新宿)が23日発表した2011年の全国マンション市場動向によると、
企業別の供給戸数の首位は三菱地所レジデンスの5331戸だった。
三菱地所レジデンスは三菱地所のマンション部門と藤和不動産が統合して11年初めに発足した。
2位に野村不動産、3位に三井不動産レジデンシャルと続いた。
11年の全国のマンション発売戸数は10年比2.2%増の8万6582戸で、2年連続で前年を上回った。
中国が52.7%増、四国が39.0%増、九州が29.5%増と好調だった。
震災の影響で東北は3割減だったほか、首都圏も0.1%の微減。近畿圏は6.9%減少した。
12年の全国は11年比15.5%増の10万戸と、3年連続の増加を予想する。
[2012/2/23 日本経済新聞 電子版]

★1000万円安く新築分譲マンションを購入するポイントはこちら★
<新築分譲マンションを購入する際のポイント(このサイト内でよく読まれているページです)>
モデルルーム訪問時に聞きたい21の質問
新築マンションvs中古マンション徹底比較 どちらを買う?!
買うvs賃貸徹底比較 どちらがお得?!(お金編)
買うvs賃貸徹底比較 どちらがお得?!(住み心地編)
生命保険を見直して住宅ローンの繰上げ返済をしよう

2011年は震災もありましたが、全体ではマンション供給戸数は前年増で終わりましたね。
2012年は久しぶりの10万戸を突破する予想です。
3月のフラット35の金利も下がりました。
住宅ローン控除もあります。
引き続き2012年も買い時であることは間違いなさそうです!!

ご参考になりましたら、ぜひ下記リンクをクリックして、ランキング投票にご協力ください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://msnavi777.blog68.fc2.com/tb.php/66-1b4298d9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。